スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のエレガンスにうっとり

2016.09.25.16:54

9月23日

ケイさん こうさんと銀座UNIQLO前で待ち合わせ。

まずは 【花大根】で早めのランチです。

店名からして野菜が美味しいみせかと思いきや

IMG_6689.jpg

牛肉~~~🐮 赤い~~~~ほぼ生~~~~(笑)

『あぶり和牛刺しとろろ重』 肉は軽くあぶってあるとメニューには書いてあったけど
確かに和牛刺しです!
とろろとワサビをかけて 恐る恐る口へ・・・

『美味し~~~(^^♪』  注文時に牛肉はもう少し炙ってくださいと言えば焼いてくださるそうですよ。

IMG_6692.jpgIMG_6691 (2)

小さな珈琲と最後まで分からなかった豆腐のようなスイーツが付いて1250円でした。
下の箸は、使った箸をお土産にくださいます。三人みんな違った箸でした。
会計の時 6階の食器売り場で またまた箸をくださるそうで6階へ誘導されました(笑)
確かに このサービスが無かったら上の売り場には行かないですからね~。

ランチで お箸を二膳いただいて さ~目的の松屋銀座へ。


IMG_6695.jpg

日本モナコ友好10周年記念 グレース・ケリー展

みなさんご存知 ハリウッド映画界のトップ女優グレース・ケリーが人気絶頂の中、モナコ公国レニエ3世公と結婚しプリンセスになりました。
その美しさはエレガントで知的で魅力的。

母が好きな女優さんだったこともあり とっても楽しみにしてきました。

こうさんの話によると おばさんたち 熟女のみなさんが押し寄せてると報道されてたそうです。
確かに! 込み合ってました。
わたしも その一員で~す♪

IMG_6733.jpg

た~っぷりエレガントな時間を満喫しました♡♥♡
母に誕生日プレゼントも買えたし大満足です。


IMG_6697 (2)

小雨降る中 お茶へ。 偶然みつけた 椿屋珈琲店
地下だったので 静かでシックな店内だったらお喋りも小声だね~と階段を下りると
とっても感じが良い店内と店員さん。

大当たり\(^o^)/

IMG_6698.jpg

サイフォンで淹れる珈琲は久しぶりかも。

思わず「写真撮っていいですか?」と声をかけたら「どうぞ(^^)」と。
「いい写真が撮れましたか?」と聞いてくれたので
「残念ながらお顔は写ってませんが良い写真が撮れました^^」と見せたらニッコリ。

IMG_6704.jpg

高級珈琲と 大きなマロンケーキ🍰
美味しかった♪

ランチよりお茶の方が高くなったけど満足です。

楽しかったね~。 久しぶりにエレガントな時間だったかな。

いや、スニーカーでグレース・ケリー展に行くようじゃエレガントじゃないね私 (^^;

gkf.jpg

モノクロの美しい ファイルを二枚。  ふ~美しい✨

gkp.jpg

このフォトフレームは 9月13日に81歳になった母への誕生日プレゼントにします。

ケイさん こうさん 素敵な時間をありがとうございました。

10年前。母とオードリーヘッブバーンの写真展に行き、母の日のプレゼントに
フォトフレームを手作りして贈った記憶があります。
その時 ケイさんに押し花のフレームも作ってもらったんだ!

ef6d12c1498d5b2a4d5c1cb900a2eacb.jpg

写真 見つけました♪  やっぱりブログに残すって大事ですね。



スポンサーサイト

祝10回「熟女7人日光の旅」癒しの宿でまさか私が!編

2016.05.20.16:43

戦場ヶ原のハイキングを終えて お楽しみのお宿へ到着です。

IMG_4228.jpg

日光中禅寺湖温泉 花庵 さんです。

客室が22室という 小さめのお宿は女性の喜ぶ仕掛けがいっぱいです。



IMG_4227.jpg


IMG_4220.jpg

ウエルカムティーも 素敵なカップで心つかまれた私たち(^^) 女子ですからね~。



IMG_4225.jpg

客室から見た中禅寺湖。湖畔の大鳥居も見えます。後方には山岳信仰の霊山「男体山」がそびえてます。


4人と3人に分かれて(あみだで決定^^)お部屋に入ると すぐにお風呂の準備です♪
7人で もう何回お風呂に入ったかしら~裸の付き合いになってこその結束かしらね。

露天風呂にかけ流されているのは、奥日光から引かれる硫黄泉ですって。
いつも帰ってブログを書くときに調べて そうだったのか~(笑)


CIMG7457515.jpg

この写真 皆さんのところでも貼ってあるでしょう。
ホントにみんな楽しそう嬉しそうな笑顔です(^^)


では、お待ちかねのお料理を。

IMG_4246.jpg


IMG_4247.jpg


旬の新鮮野菜や山菜を使った素材重視のお料理が並びます。
これもまた 女性好みですよね~。更に みんなが喜んだのが器。
同じお料理でも器が違って出てくるので とても楽しかったですよ。
私には渋めの器が多かったわね。

いつもの飲める口3人はビールで乾杯です

あ~おいしかった♪

大満足のわたし。。。

この後 この美味しいお料理が私の栄養になることが出来なかったという 詳しく書けないことが起きたのでした( ;∀;)


介抱してくれた みんな。本当に(人''▽`)ありがとうございました。

ご心配とご迷惑をおかけしたったけど これも思い出になるよって優しいみんな♥


と言う訳で 夜の楽しいガールズトークには参加できなかったけどみんなどんな話で盛り上がったのかな?(^^)

つづく

祝10回「熟女7人日光の旅」華厳の滝

2016.05.19.15:03

ブログで知り合った友7人のお泊り旅行が今年で10回目という
記念すべき行き先は

日光!

10年目はパスポートを用意しててね~なんて話してたけど今回はどうしても7人そろって旅行したかったので
1泊で行けて楽しめるところに決めました♪

旅行記を書く前に 宿泊旅行10回目のうち私が参加できたのは何回だったろう?
と、旧ブログ「きらきらmadre」の過去記事を確認したら 

2008年  猿ヶ京 
2012年  信州
2013年  和歌山 熊野三山めぐり
2015年  熊本・大分・宮崎
2016年  日光

半分の5回でした(^^;  

2008年から2010年は、山形の義父の介護で月二回の帰省があって参加できず。
2011年は私の手術 闘病生活で参加できず。 でも、翌年には信州旅行に参加してました。経過良好(^^♪

参加できたのは半分だけだったけど、新年会や日帰り温泉にランチや映画などなど。

沢山のオフ会を楽しみました。 本当にみなさんのおかげですo(^▽^)o

前説が長くなっちゃいましたが 【熟女7人日光の旅】を読んでくださいね。



今年はツアーじゃなく自分たちで計画。
と言えないぐらい ほぼココアさんが計画を練ってくれました。
ココアさんは観光ガイド・たびねすで、ナビゲーターをしてらっしゃるので流石の計画なんですよ。


IMG_4184.jpg

5月15日(日) ケイさんが手配してくれてた東武特急スペーシア 新宿7:30で 出発進行~♪
私は新宿発で楽だったけど、ヒイちゃん遠回りになるのにみんなと一緒に出発したいと新宿まで来てくれました。


スペーシアって初めて乗ったけど 空いてたこともあり ゆったりとお喋りに花を咲かせながら
二時間快適に東武日光駅を目指します。

9時半には東武日光駅に到着!
お天気も上々\(^o^)/ 駅前で予約してたレンタカーに乗り込んでmipoちゃんが運転していろは坂を登って中禅寺湖に到着。


IMG_4195.jpg

まずは 華厳の滝ですよね(^^)
一度だけ来たことがあるけど覚えていなかったのが、100メートルエレベーターで降りること。
最近のEVは高速なので華厳の滝エレベーターが「おそっ!」って感じちゃった(笑)
でも、大迫力の滝に大満足。


CIMG7356 - コピー

華厳の滝の前でパチリ📷  
この7人がネットの世界で知り合ったとは今では想像できないよね~。


IMG_4198.jpg

華厳の滝と涅槃の滝を堪能した後はランチの時間

金谷ホテルのコーヒーハウス ユーコン。緑の中にマッチする店構え いいですね~。
(それにしても 日光は金谷ホテルの存在感 半端ない!)

お勧めのカレーライスにしました。チキンカレーは鶏肉がゴロゴロ入って美味しかったよ。
写真も撮ったけど 野菜カレーは彩も綺麗だけどチキンカレーは見た目が悪いので載せないことにした(^^;
野菜カレーを食べた ももママちゃんのブログで見れるかな。


満腹になったところで、一日目のメインイベント!

戦場ヶ原ハイキング

約二時間歩くんだってΣ(´Д`lll)エエ!! 日頃、運動不足で怖くて万歩計を付けて生活できない私は ちょっと不安。。。
いやかなり不安。。。

でも 大丈夫だった~~~(^^)v

自然の中をゆっくり歩き すれ違う方々と「こんにちわ~(^^)」挨拶してると
歩けちゃうもんだね♪

写真をまとめてアップするので 五月の新緑と青空を楽しんでください。


IMG_4204.jpg
ハイキング前に 湯滝の豪快な流れをみてビックリ!

IMG_4202_2016051822082106d.jpg

湯滝(ゆだき)の駐車場に車を停めていよいよハイキングスタートです。


IMG_4205.jpg
クマに注意!の看板横のゲートを入るって ちょっとビビります(^^;


IMG_4206.jpg
あら?木道が整備されてて 歩きやすいです♪

IMG_4219.jpg
いや~~~綺麗 新緑の緑と水と空。 


IMG_4210.jpg
所々 倒木がありますが出来るだけ自然のままにしているのでしょうね。

IMG_4212.jpg


IMG_4213.jpg

男体山がきれいに見えます。この辺一帯が日光国立公園なんですね。


CIMG7396 - コピー
戦場ヶ原で集合写真も撮っていただきました。
私はiphonのカメラで撮ってるのであまりきれいじゃないけど
さすがデジカメ 緑も青空も山も、そして7人も綺麗に撮れてます(笑)


CIMG7408 - コピー

上着がいらないぐらいの良い天気に恵まれ順調に歩き 二時間コースを約1時間半ぐらいでゴールしました。

誰かさんが みんな周りを見ないで一生懸命歩くから早いんだよ~って言ってましたが
その通りかもね(´pωq`)

近くのバス停にグッドタイミングで湯滝までのバスが到着!
時間ロスがないまま車まで戻ることが出来ました。

さすが もってるね私たち(^^♪


今日のお宿 花庵さんに向かいます。

温泉とお食事が楽しみ~~~(#^.^#)

次回に続きます。 では、また~

恒例 新年会(^^)v

2016.02.06.22:24

またまた更新が途絶えてしまいました(汗)得意のまとめアップをしますので良かったら拾い読みしてください。

CIMG6604.jpg


6日は毎年恒例ブロ友の新年会で すっかり定宿になった鶴巻温泉にある陣屋さんへ。

7人が揃ったのは久しぶりなので みんな嬉しくってテンション上がってます↑↑

温泉大好き7人は まずは内湯でひとっぷろ浴びます。
この後、ランチだから洗顔はしません(笑)



CIMG6622.jpg

旬彩御膳を頂きま~す♪

7人中三人は イケる口だけど mipoちゃんは車だし私も最近 飲むと眠くなってしまうので控えました。
ヒイちゃん 一人でごめんね~~~。
会話も弾み 陣屋さんのお料理は 季節感もあるし女性好みで美味しいよね~。わ!今回はご飯も目の前で炊けるんだ!なんてワイワイして、過去のブログを検索したら その時も炊き立てを食べてたことが判明(゚∀゚≡゚∀゚)

記憶って危ういですね(笑)

なので、記録もかねて料理をアップしておきます。(説明されたけど忘れたので写真だけ)

IMG_1976.jpg

IMG_1978.jpg

IMG_1977.jpg


IMG_1946.jpg

IMG_1980.jpg

ランチ&日帰り温泉5400円のコースです。ご馳走様でした。



食後は 私たちが陣屋さんで一番好きな露天風呂と休憩室へ。

休憩室と露天風呂は隣だし、畳の綺麗なお部屋でお土産交換したりオヤツとお茶をいただいたり。

貸切ってるつもりは毛頭ございませんが、7人がワイワイやってると ほかのお客様も早々に出られて 申し訳ないです。ハイ。

今年は7人が旅行を初めて10年目。
私は義父の介護があったり入院があったりで半分くらいしか参加できてないけど
ブログで知り合ったもの同士が本当にストレスなく楽しめる旅行が10年も続いてるなんて自画自賛かもしれませんが凄い!の一言に尽きます。

その10年目の行き先も 休憩室で全員一致で決まりました。
すっごく楽しみです。゚(゚^∀^゚)σ。゚

ヒイちゃん・こうさん・ももママちゃん・ケイさん・mipoちゃん・ココアさん 楽しかったです。

ありがとう♥

ブロ友旅行2015 金鱗湖~宇佐神宮~富貴寺・両子寺編

2015.06.05.22:04

最終日は朝から雨。
でも雨も嫌いじゃありません(^^)

写真 1 (23)

雨の金鱗湖もちょとイイ感じ♪

CIMG5093.jpg

素敵な門構えのこちらは、亀の井別荘の入り口。
とてもとても泊れる宿ではないので 記念にパチリ


金鱗湖散策のあとは、楽しみにしてた【天井桟敷】へ向かったのですが
雨でぬかるんでいる道を避けて遠回りしたら・・・
あれ?ここは何処?

写真 3 (21)

そんなアクシデントも楽しいもので 途中でmichi好みのショップを発見。
時間が無かったので 店員さんに道順だけお聞きして
急ぎます。

写真 1 (17)
「西国土産・鍵屋」の二階にある天井桟敷は亀の井別荘が経営してたんですね。
江戸末期の「造り酒屋」の屋根裏を改造したんですって。
どおりで素晴らしい空間でした。

写真 1 (10)
 旅行中 美味しい珈琲が飲めないのがネックなのですが
やっと ここで美味しい珈琲をいただけて 嬉しかった♪
1階の鍵屋さんで自分へのお土産も買って 急いでバスへ。

ここでmichi ミスりました 集合時間を10分早く勘違い。
みんなを急がせちゃって ゴメンネ~~~。


写真 1 (64)
宇佐神宮です。全国4万あまりある八幡宮の総本宮で伊勢神宮の次に由緒のあると知ってテンション上がります。
伊勢神宮にも早く行きたいな。

写真 1 (7)

まずは上宮を参拝します。参拝は、二拝四拍手一拝なんですね。
そして、片参りにならないように外宮も。

写真 2 (63)
昼食は参道にある食堂で団子汁定食をいただきました。
その隣の店でみつけたのが ↑の『うさ飴』 
お乳がでるように。長生きするように。という文字が!
完全母乳で育ててる娘のお土産はこれで決まり♪
店員さんに写真を撮ることを断わって娘に見せたいとパチリ(笑)

私も食べたんだけど(長生き願い) 甘過ぎず子供の頃食べた飴細工を思い出しました。
もっと、買ってくれば良かった。安いしね~。


宇佐神宮の後は富貴寺(ふきじ)です。

写真 3 (53)

国宝の大堂。ちょっと地味だな~なんて思ってたらガイドさんがアサヒビールのCMで
福山雅治が、この大堂をバックにしてるんですよ!と。
ここで すぐにネット検索するのはmipoちゃん さすがマチャのファン♪
合成だったそうですが 地味だと思った大堂が輝いて見えました(笑)

ケイさんがブログにCMの動画を載せてくれてるので 見てね→ 

富貴寺の次は両子寺(ふたごじ)へ。
護摩堂を参拝をしてから住職さんから両子寺のいわれをお聞きして
母へのお土産は、 生まれた年(十二支)によって、その人の一生涯の守り本尊は決まっているとのこと。
亥 年に生まれた母の為に「阿弥陀如来・八幡大菩薩 」を。

自分の守本尊(守護仏)を知って、そのご本尊に祈ればご利益も増すかも(^^)

写真 (2)
国東半島最大級の石造仁王像 迫力です!
この写真を見た友だちが 「お腹が・・・」って

写真 3 (50)

足を撫でると足腰の病が治るとか丈夫になると書いてあったので
しっかりスリスリして来ました♪

さて、これで【黒川温泉・由布院温泉と秘境国東・高千穂三日間】の行程も終わりです。

大分空港でも台風6号の影響かな飛行機が遅れていたので時間の余裕があり
お土産を買ったり のんびりお喋りして出発を待ちます

きっと揺れるだろうな~~~と 覚悟して搭乗。

九州を通過した前線を飛行機が追い越して行くなんて初めての経験だし。
でも、思ったより揺れなかったのでひと安心。

ところが羽田は 雨が強い!

写真 3 (49)

リムジンバスで新宿に向かいます。 
相棒の18番くんお疲れさまでした♪
最寄りの駅から自宅までの6分間が一番濡れたかも(笑)

でも、ツアーだけど時間的な余裕もあり温泉三昧が出来て
いい旅行でした。

こうさん ココアさん ケイさん mipoちゃん ヒイちゃま
ありがとうございました。


来年はももママちゃんも参加で7人揃って10周年を楽しみましょうね。

長い旅行記にお付き合いくださってありがとうございました。

ブロ友旅行2015 高千穂~湯布院編

2015.06.05.19:27

二週間も 更新をさぼってしまった
気持ちがのらないと 書けない。
なぜ乗らないかと言うと やりたいことが沢山あって
こんな性格じゃなかttんだけど ここ数年で私も随分と変わったみたい。
って、言うより これがホントの私なのね~。

と、どうでも良い事を書いて 気持ちを盛り上げてます(笑)



二日目の朝。 三愛高原ホテルからは宮崎県の高千穂へ。

我が家が神道だからというわけでもないけど日本の神話って
結構 好きなので「神話の里 高千穂」は楽しみにしてました。

写真 2 (36)

新緑と滝が美しいね。マイナスイオンたっぷり浴びてボートに乗りたかったね.


ta-1_201506051645592de.jpg

写真スポットには神楽さんがスタンばってて(笑)1人200円で一緒に撮れますよ。





藁葺き屋根の食事処に案内されて ちょっとビックリ(笑) 神楽を舞う場所なんですって。
パワーがあるから 中に入ってと言われ食事後 みんなで写真を撮りました。
パワー充電



食事は 蕎麦。   では無く古代黒米の素麺なんですって。
お土産に一つ買って帰りました。






高千穂と言えば天岩戸神社。 今回のツアーには組み込まれてなかったのは残念だったけど
高千穂峡 良かったなぁ。

今夜のお宿は 湯布院の 【ゆふいん七色の風】

着いたら すぐに露天風呂へ(笑)
由布岳を眺めながらのお風呂は気持ち良かった♪
でも、お天気がちょっと怪しくなってきて お湯が波立ってました

fc2blog_201506051757586d1.jpg

夕食は こんな感じ。 やっぱりは欠かせません。


今晩の部屋割もあみだくじで決まり。
ココアさんとこうさんの間で寝ましたよ~。

寝る前のお風呂は内湯へ。
大きなガラス窓から緑が見渡せて良かったですよ。

fc2blog_20150605180547314.jpg

朝は すぐにお天気チェック。
やっぱり雨ですね~~~。でも、風は強くないみたいだから
最終日も楽しみますよ♪

では、続きは次回に。

※この記事 途中でPCが調子悪くて一度 消えちゃった。。。
けど、やっぱり旅行記は残したいのでね(^^)





ブロ友旅行2015  標高920M 高原のホテル編

2015.05.22.15:54

さてさて お待ちかねの一日目のお宿【三愛高原ホテル】へ到着。
ツアーでは、宿をランクアップすることができるので 迷ったけど
追加料金18000円は高すぎる!
他に遊びに行けちゃうよね~と今回はやめておきました。

それが大正解♪ (ランクアップの宿との比較じゃなくて満足度ね^^)

写真 2 (44)

標高920M なんと敷地が5万坪!! 360度 緑 みどり ミドリでしたよ~~~。
6人全員でひと部屋に泊れれば良かったけど3人ずつ。
バスの中であみだくじでメンバー決め。
1日目は まさかのイケる口3人が揃って大笑い(^^)

写真 (20)



黒川温泉で たっぷり温泉を楽しんだ私たち。夕飯の時間まで部屋で休憩。
いえいえ、そんなはずありません(笑)
1時間以上ありますもの さっそく露天風呂に向かいますよ~。
露天風呂まで50メートル ワクワク♪


CIMG4950.jpg

露天風呂の前には阿蘇の大草原が広がってます。気持ちイイな~~~~
ココアさんから頂いた画像を使いました。ありがとう。
満天の星空の下で入りたかったけど 台風が近づいてるので残念ながら断念。
でも、雨じゃなくて本当に良かったわ。 
ホテルのHPに綺麗な画像が載ってるので是非→★

kumamonjpg.jpg

黒川温泉 最高

写真 (21)

食事の始まりは やっぱりこれでしょ♪
みんなで乾杯♪ヒイちゃんと私は mipoちゃんは冷酒~こうさん・ケイさん・ココアさんは梅ジュースだったかな。
温泉三昧の後のビール  幸せです(笑)


写真 1 (25)

三愛高原ホテルさん 高原に建つ利点を生かして「星空さんぽ」と「おはようさんぽ」を企画されてます。
両方 楽しまなくっちゃね♪


写真 2 (25)

真っ暗でしょ~遠くにホテルの明かりがみえるだけ。
まさに星観察には絶好!なんだけど雲が厚くてちょっと残念。
でもスタッフさんがレーザーポインターで一生懸命 星座の説明をしてくれるので楽しかった♪


冷えた身体を温めに展望大浴場へ。
1日で何種類のお風呂に入ったんだろう

いける口 3人同室だったけどお布団が気持ち良くって
あと言う間にご就寝


写真 1 (41)
翌朝6時45分 植物に詳しいスタッフさんが案内してくれます。


写真 3 (3)
5万坪って実際想像できない広さだけど 画像から想像してね。
お散歩コースは極一部なんですって。
管理も行き届いてるし、ずっと残して欲しい思います。


写真 2 (9)

阿蘇の涅槃像も見えました♪ 
お釈迦様が仰向けに寝ている姿に似ているでしょ。(頭が左側)

写真 3 (36)
空気が美味しい「おはようさんぽ」の後は 朝食タイム。
朝食はビュッフェです。 種類も多くイイ意味で期待を裏切ってくれました
お散歩のせいなのか食いしん坊なのか これ全部美味しくいただきました(^^)

バスのお迎え時間まで余裕もあって 今回のツアーはバタバタすることもなく
イイ感じに進んでいきます。

バスは高千穂峡を目指します

次回に続きます。



ブロ友旅行2015 湯の里~黒川温泉編

2015.05.18.17:55

杵築の街並みと武家屋敷を楽しんだ後は
別府の湯の里に向かった

別府と言えば温泉「地獄めぐり」海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄の4地獄が国の名勝に指定されてるらしい。

残念ながら今回のツアーには地獄めぐりは入ってなくて
湯の里で天然入浴剤が生成される湯の花小屋の見学だった。
いつか「地獄めぐり」してみたい!なんて思ってたら湯の里到着。


写真 1 (5)

お~ここも緑の中だね~♪ 見たことが無い光景が広がってる。
重要無形民俗文化財らしいよ。


写真 1 (4)

この並んでるのが湯の花小屋?
いえいえ、これは湯の花小屋を模した家族湯ですって。
興味あるけど、湯の花小屋の見学者が多い中で、ここに入るのは少し落ち着かないかもなぁ(^^;


写真 3 (44)

湯の花小屋の内部は こんな感じ。
18番さんも少し拍子抜け(笑) 思ったより硫黄の臭いは強く無かったかな。
あっという間に見学終了です。


写真 2 (4)

折角だから、湯けむりがあがってるところで18番さんを慎重に座らせて
撮ったのに 湯けむりが全然写らないと言うオモシロ写真になっちゃったので
載せます(笑)


写真 2 (3)

あと、こんな一画がありました。池?露天風呂じゃないよね?
多分、看板があったと思うけど全く読まずにスル―。誰か知ってる?

湯の花のお土産も売ってるんだけど添乗員さんが湯の花は
家庭のお風呂を傷める可能性があります。って案内してたから買わず(^^; 

心はすでに黒川温泉なのでした~。

さて、バスは別府から熊本県 黒川温泉に向かいます

九州初上陸のmichi。
別府は知ってても何県だっけ?
すっごく楽しみにしてる黒川温泉って何県なの?
実は良くわからないまま移動してます


本日のお宿 黒川温泉 三愛高原ホテルに到着
名前の通り標高920mの高原にあり なんと敷地が5万坪!!
お宿はのちほど。

写真 3 (43)

ホテル到着後、浴衣に着替えてバスに乗って温泉街に向かうんですよ~。
ほら、浴衣美人がバスに乗ってるでしょ


kurokawaonsen.jpg
は~い♪ 黒川温泉街ですよ~。ヒイちゃんが写真を撮ってくれたから写ってない。。。
michiの浴衣だけ色が違うのは・・・大きいサイズだから(爆)
私も赤が良かったな~なんてね

黒川温泉街は約24件の露天風呂があり、1枚1300円の入湯手形があり
3か所好きなお風呂に200円お得に入れるんですって。
ちょっと挑戦してみたかったけどバスの時間があるので2か所に。


写真 3 (42)

まずは、”美人湯”の看板に惹かれて(^^)

写真 2 (49)

【いこい旅館】へ。さてどんな露天風呂あるんでしょう(ワクワク♪)


image3.jpg

なに?なに? このお風呂!!
はじめて見た~~~~  その名も『立ち湯』
深さは約1.5メートル。
二本の竹につかまって体を伸ばして入るのが楽しくって
5人で「キャーキャー」子供のように はしゃいじゃった
慣れてくると竹にしがみついて ゆ~らゆら。

bijin.jpg

こちらは日本名湯秘湯百選の湯 /美人湯ですよ。
ぬめり感のあるお湯で、湯に浸かっているだけで肌がしっとりつるつる
美人湯の看板に逸偽りなしですよ。

※お風呂の画像はHPからお借りしました。ありがとうござます。

ちょっと慌て気味に次のお宿【夢竜胆(ゆめりんどう)】へ。

100_1393571335_0.jpg

女性専用露天風呂の「天女の湯」 画像では分かりにくいけど少しブルーがかったお湯でした。
100%源泉、掛け流しの湯。

100_1393571416_0.jpg

内風呂の「なでしこの湯」 大きな障子戸があったのでブロガーの私たち。
障子戸全開で緑を見ながら入浴しま~す。
(もちろん私たちだけしかいないのを確認の上ね。)
※お風呂の画像はHPからお借りしました。ありがとうござます。


1時間半で2か所4つのお風呂に入って すっかり美人に変身(多分^^)
やっぱり 2か所が限界だった(笑) 手形買わずに正解。

お迎えのバスに乗って 5万坪の敷地に建つ三愛高原ホテルにへ。

またまた露天風呂が待ってますよ~~~

さて今日はここまで。 次回もお楽しみに♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

michi

Author:michi
9年間続けたブログから心機一転スタートしました。「ちからをぬいて」日常のワンシーンを残していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。