FC2ブログ
ちからをぬいて
カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

michi

Author:michi
9年間続けたブログから心機一転スタートしました。「ちからをぬいて」日常のワンシーンを残していきたいと思っています。



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



訪問ありがとうございます



三冊目
図書館に借りていた本を返しに行った。

【ベストエッセイ2017】は やはり読みやすいエッセイと 全く入ってこないエッセイがあって
そこは面白かった。 でも、エッセイが書けるってうらやましいですね。




今日は返却だけで特に借りるつもりはなかったけど、ふら~っと本棚を眺めながら歩くと
やっぱり 目に留まる本って必ずありますね。


今日は この本が私を呼んでました(笑)









365日 みんな同じ時間を与えてもらっていて どう過ごすか どう過ごしてるか。


特に 自由に使える時間が多いわたし。

40代の時は とにかく手帳の予定がびっしりと入ってるのが嬉しかったけど
50代は 予定を作るのが疲れちゃって 手帳を持つこともやめました。

あと九ヶ月で60才になります。

また 意識が変わる予感が。

まだまだ これから(^^)v


この本を読んで なにか気づきがあるとイイな。


michi


スポンサーサイト

二冊目
図書館に予約してた本が届きました。




今日から これを読み始めます。



徹子の部屋で岸恵子さんの話を聞いて
本もたくさん書かれていると知り
検索して 岸さんの本を予約するつもりが、何故かこの本を予約してました💦

読み始めるまで 岸恵子さんのエッセイも入ってるとばかり思っていたのですが
目次を見ても 無い。。。

逆に この本と縁があったんですね(笑)

奇跡のリンゴ は まだ届かないので 先にこちらを読んでみます。


前回の本
【石川直弘 まっすぐに平常心】は 胸が熱くなりました。
私が ファンになる前の選手時代に どんな事があり、どんな風に乗り越えてきたのかを知り 現役は退かれましたが
これからも応援していきたいと思います!!

私は 極々 平凡な主婦ですが それでも振り返れば 色々な事を乗り越えてるんですよね。
乗り越えてるって言うのは烏滸がましいのですが(^_^;)




今年の ゆる~い目標
個人としての今年の目標は まだ決めていません(;''∀'')



ふんわり考えているのは 本を読もう!



ここ数年 購入する本は 生活に役立ちそうな本かハーブやオイルなどの実用本がほとんど。


それらの本は 読みやすく楽しく役立つ本なので
これからも手に取っていく思うけど
今年は自分では手に取らないであろう本を意識して読もうかなと思っています。





難しい本を読むというより少しでも気になった本を積極的に手にしよう。




そのきっかけになった本が

51d.jpg


【石川直弘 まっすぐに平常心】

FC東京のサポーターになって丸6年。
なかでも 石川選手のファンです。

選手と書いたけど2017年シーズンで引退しました( ;∀;)


この本はFC東京担当記者として取材活動を行う馬場康平さんが取材し書いた本です。
この本を読んで益々 尊敬と刺激を受けました。


その本の中に 【奇跡のリンゴ】が出てきます。
そう。
あの本です。

確か出版された時に読んでみようかな~と思ったけど なんとなく
そのままになっていました。
でも その本をナオが読んだと知って 俄然読んでみようと(笑)

今年は このようにリレー的だったり ふと目や耳に入ってきた本を
繋ぐように読んでみたいと思うのです。

早速 図書館に【奇跡のリンゴ】を予約しました(笑)


孫ちゃんが 新居に引っ越したので読書できる時間は あると思うのでね。


奇跡のリンゴを図書館から借りる前に この本を読み終えなくては!


michiko