バザーにこれなかった理由

我が家のアイドル アズさん。

20151101-9.jpg

この方が原因で 1日のバザーに娘とたっちゃんが来れなくなったんです(T_T)


1日、わたしは9時に家を出てバンバザーの会場に向かいました
たっちゃんのお昼寝後12時半ぐらいに娘とたっちゃんが 出かける準備を終え
玄関でベビーカーの用意をしてた時!

アズさんが 急にガタガタ震えだし 後ろ足をあげたままひきつったようになり
更に体中がボコボコと盛り上がったそうです。

それを見た 娘は「アズ!どうしたのーーーー!!!」と悲鳴をあげて
パニックになってしまったそうです。

すぐに私に電話があり心配だからアズのそばにいることにしたと。 
娘も16時には出かける用事があったので
私も申し訳なかったのですが バザーを早めに切り上げ帰宅しました。

20151101-8.jpg

帰宅すると いつものように玄関に元気にお出迎え。
なにひとつ変わった様子がありません。

娘たちが出かけないよと話したら あっという間にボコボコも消えて
元気に たっちゃんと遊んでたそうです。


アズさん たっちゃんとの生活を楽しんでるし良い刺激になってるのも確かだけど
ここ1週間ほど 下痢気味で病院に行ったばかりです。

先生曰く 環境の変化があって3か月ぐらいで身体に変化が現れることがあります。って。
まさしく 7月23日から同居を始めて お腹の調子が悪くなったのが
3か月ぐらい経過したころ。

たっちゃんが泣くとすぐに駆けつけて イイおばさんね~なんて私たちは見てたけど
四六時中 気になって神経を使っているってことでもあるんでしょうね。

でも、たっちゃんと一緒に生活することのメリットはそれ以上にあると思っています。

先生も 下痢の症状を同居のストレスと決めつけると
病気を見逃すことがあるので 両面から観察してくださいと言われました。

薬を2週間飲んで 治らなければもう少し詳しく検査することになります。

エコーでは腫瘍などは見えていなかったようですが
8歳ぐらいから癌などが見つかることもある年齢みたいですし。

7月から体重が約400グラム減っているようで そこが心配なんですって。

夏の運動不足で少しフードも減らしていたので体重が減ったのではないかな?
でも短期間に10%体重が落ちるのは危険らしいので
これ以上 体重が減らないようにしたいと思います。


しかし わんこの感情も すごいものですね。

関連記事
スポンサーサイト
michi
Posted bymichi

Comments 5

There are no comments yet.
鬼藤千春の小説・短歌  
こんばんは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

2015/11/03 (Tue) 20:12 | EDIT | REPLY |   
山小屋  
No title

アズさん、人間以上に神経が敏感のようです。
人間の言葉もよくわかるようです。
ワンちゃんを飼うのもたいへんだと思います。

2015/11/09 (Mon) 10:13 | EDIT | REPLY |   
くちかずこ  
アズさん、頑張っていたんだねえ

たっちゃんの上の子って感じもします。
良い子だから、ぐっとがまんして、・・・
乗り越えたら大丈夫なのかな?

2015/11/11 (Wed) 08:23 | EDIT | REPLY |   
michi  
山小屋さんへ

本当に神経が細やかなのでしょうね。
自分の気持ちを言葉で人間に伝えられないってもどかしいだろうな~って
一緒に住んでいると思います。
自分は言葉を理解してるのにね。

2015/11/14 (Sat) 07:29 | EDIT | REPLY |   
michi  
■くちかずこさんへ

本当に姉のように接しているのが良く分かります。
お陰様で 薬を飲み始めてからお腹の調子も良くなりました。
あずさんとたっちゃんは自然に接してるんでしょうが
周りの大人たちが過敏に反応したのが伝わったような気もします。
私たちが慣れてハラハラすることが少なくなって来たら
落ち着いてる感じがe-68

2015/11/14 (Sat) 07:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply