スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての自宅で五年祭

2015.12.05.22:35

義父が亡くなり五年。

これまで山形の主人の実家に親戚が集まり法要を執り行って来ましたが、初めて東京の我が家で行うことになりました。

神道なので日本全国どこの神社の宮司さんにお願いしても良いとのこと。神道は面倒なことがなくシンプルで良いなぁと思います。

興味は無いと思いますが覚え書きとして残しておきたいので、スルーしてください^ ^


祭壇はダイニングテーブルに白布を敷きました。向かい合うように椅子を6脚と一番後ろにソファー。

写真は終了後に撮ったので、義父の大きい遺影は写ってませんが右側に飾りました。

義母の時は父も元気でしたから山形の自宅で親族も多勢お呼びしましたが、今回は遠方でもあるので主人の姉夫婦と従姉妹と我が家五人家族の8名でした。

山形から日帰りで来てくださったので、この後 成城学園前の日本料理きた山にて直会(なおらい)で河豚料理のコースをいただきました。



有名人の常連客もいらっしゃるそうです。予約した個室では、ある映画の製作発表を行ったと仲居さんに聞いて一同テンション上がりました(笑)



河豚コースも美味しかったです。特に↑のフグ刺し。これが一人前。
少し残して あとで出る鍋でしゃぶしゃぶにして食べても すごく美味しかったです。
赤ちゃん連れでも ベッドも椅子も用意してくれますし個室なので安心。
初めての利用だったけど 正解でしたよ。 
近い親族ばかりで人数も少なかったので話も盛り上がり義父も喜んでくれたと思います。


主役はやっぱり 初対面だった たっちゃんですね(*^^*)

二時半に直会も終わり、主人が車で都心へご案内。
美術館を楽しんだ後 丸の内のイルミネーションを見て新幹線で帰られたそうです。

主人は一日フル稼働でお疲れ様でした。

最後に 義父のために用意した花を載せます。




立派なカサブランカだったので、自転車で買いに行った私を見て店主さんが花が折れたら大変だからと閉店後帰宅される道中に車で届けてくださいました。ありがとうございました。

今は涼しい玄関に飾ってあります。

いや~初めての我が家で五年祭は正直 プレッシャーあったし、気持ち的に大変でした。終わってみれば 無事執り行って良かったな~と安堵してます。

同居中の娘も疲れたようで翌日は二人とも何もしたくない感じでしたけどね(^^;;

主人は翌朝早く札幌へ出張(;^_^A

本当にご苦労でした。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

michi

Author:michi
9年間続けたブログから心機一転スタートしました。「ちからをぬいて」日常のワンシーンを残していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。