手渡したくって

立春は 長女の誕生日です。
28年前 雪がチラチラしてるのを産院のまるい窓ごしに
見たことを毎年思い出します。

長女は、一昨年の8月から一人暮らしを始めました。
仕事も忙しいし休日も何かしら予定がある子で
滅多に帰って来ません。
誕生日はどうしようかな~と考えてました。


誕生日当日には渡せないと思ったけど
長女が大学生の頃に買った布でエプロンを作ることにしました。



最初この生地を見た時、ちょっと地味な生地を買ったのね~なんて
思ったけど、よ~く見たらウサギや鳥をみつけて
急に可愛く見えたし本人が買った生地なら気に入るだろと(笑)

ポイントはなんと言っても ボステリのワッペン♪
アズが恋しい長女なので絶対に喜んでくれるはず





前日にLINEで聞いてみたら、4日は打ち合わせで外出してて
3時過ぎに飯田橋なら1時間ほど会えると返事が。

ラッキー♪娘の会社より飯田橋の方が家から近い(^^)v
時間がもっとあれば神楽坂のカフェにでも行きたかったけど
検索したら昨年10月に飯田橋サクラテラスと言うビルがオープンしたそうで
グルメも入ってたので そちらで待ち合わせました。




夜はイタリアンの予定が入っているそうなので
娘と行ったことがる台湾にちなんで春水堂(チュンスイタン)へ。
タピオカミルクティー発祥の台湾で人気のカフェ






誕生日に麺とタピオカミルクティーっていうのも(笑)
本人が好きだからいいよね♪



美味しかったのですが ひとつだけ・・・
メニューでもHPでもティーはグラスに入ってたのに
見ての通り。。。
折角の美味しさが半減でした。



でも、プレゼントを誕生日当日に手渡しできたし
お喋りも出来たし良かった良かった♪





帰りの電車の中で 28歳の子の誕生日だからって
わざわざ ここまで?って思う人も居るだろうな~。って

でも、自分も親にここまでやるの?ってぐらい
してもらってたから 私にとっては特別な行動ではないよね。


って思いながら帰宅しました。
関連記事
スポンサーサイト
michi
Posted bymichi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply